2007年03月10日

佐野精一郎氏が社長昇格、三洋電機が正式決定

佐野精一郎氏が社長昇格、三洋電機が正式決定

三洋電機は28日午前、取締役会を開き、創業家出身の井植敏雅社長(44)が4月1日付で辞任し、後任に佐野精一郎・執行役員総務人事本部長(54)が昇格する人事を正式に決めた。

 佐野氏は執行役員のまま社長となり、6月の株主総会で取締役に選任された後に代表取締役社長となる。井植氏は当面、取締役には残る。

 三洋電機は1950年の設立で、佐野氏は9代目の社長となるが、創業一族が社長にも会長にも就かないのは初めてとなる。

3月10日13時9分配信 読売新聞

posted by ec at 12:01| ニュース・記事・情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。